自然のやさしさを、心と体に 診療案内

やさしさを自然に

東洋医学どはどのような医学なのでしょうか。
一言でいえば、体に優しい医学と言えます。
そしてその考え方は、我々日本人が本来、
自然に持っているものなのです。
優しくてわかりやすい。これこそ東洋医学なのです。

その治療方法は大きく分けて二つあります。
薬による方法と、
身体の表面からの刺激によるものです。
内からと外から生命力を高めようというわけです。
私たちの医院では、
この東洋医学の考え方にもとづき、
漢方薬と鍼灸、
そして整体による優しい治療を行っていきます。

診療案内

平成元年(1989年)開業した武蔵境東方医院は、吉祥寺東方医院として、平成9年(1997年)8月、武蔵野市吉祥寺東町に開院いたしました。町名に医院と同じ「東」が付き、実践しようとした東洋医学とも同じであることに、奇しくも因縁を感じたものでございます。

開業して24年、吉祥寺東方医院も終焉を迎えることとなりました。ここまで医院が存続できたのは、ひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜と感謝申し上げます。

吉祥寺東方医院より1.5㎞離れた地に、善福寺東方医院として、令和4年8月より新たに診療活動を開始致しました。この地には、上池と下池という池を有する善福寺公園がございます。その公園の下池近く渡戸橋付近に、開業させて頂きました。静かな場所でございます。

東とは、太陽が上る場所であり、一日がこれから始まり、明るく新しい希望に満ちた時刻を暗示しております。この地で東方の名に恥じぬよう、頑張ってまいる所存でございます。以前にも増して、皆様方のご支援をよろしく申し上げます。

令和4年8月吉日 善福寺東方医院長 三浦於菟

 

 

 

 

第13回 2022年10月27日木曜日 漢方薬の副作用について 炙甘草湯

第14回   2022年12月22日木曜日    配合理論 桂枝湯・桂枝加竜骨牡蛎湯・麦門冬湯・平胃散

第15回   2023年3月2日木曜日     治療原則 六君子湯・八味丸

・ご視聴方法
Zoom
ウェビナーを使用し配信、開催いたします。
※インターネット回線は、できるだけ有線
LANでの接続をお願いいたします。
携帯電話回線のご使用は電波状況や回線速度などによって、動画や音声が途切れる可能性が
ありますことを、あらかじめご了承ください。

2022 年度 やさしい実践東洋医学理論研究会(Web配信)>お申込み方法
小太郎漢方製薬株式会社ホームページから登録可能です

 

 

 

10月13日(木)岡田鍼灸師 休み

10月20日(木)加藤医師 休診

10月24日(月)休診

12月30日(金曜日)より令和5年1月9日(日曜日)お休みさせていただきます

診療案内

漢方

漢方薬療法

内科(東洋医学科)

鍼灸

鍼灸整体(AKA)マッサージ

院内紹介

外観
(門扉を入るとクリニックの入り口があります)
受付
生薬
           
               

患者さんの声

更年期障害に加味逍遙散

40代女性 Eさん

真面目に家事と仕事をこなしてきたという49歳のEさん。やってきたときには、体が疲れているようには見えなかったのですが……。 Eさんの話 若い頃より冷え性でした。約二年前、この冷えが悪化してきたのです。特に下半身に冷えが強 […]

患者さんの声をもっと見る